株を買うなら自粛中の今!!初心者主婦でもできた、オススメかんたん株取引証券とは?

こんにちは!!hanaです。

今(4月27日現在)、世の中が自粛中ムードで「家でなんとか儲けれないかな~」とか、

「仕事ないから副業でも~」と思ってこのブログにたどり着いた人もいるんじゃないのかなと思います。

hana
てゆうか、世の中リモートワーク推進で会社に出向く意味ないんじゃね??
かわいこちゃん
それな。

さて、日本では「株」を買おうという動きが活発になってきていて、証券会社に口座を開く人が増えています。

 

良い傾向です\(^o^)

 

実は、この日本。本当にマネーリテラシー(お金の知識を持ち、それをうまく活用する能力)が低いというのが現状・・・

労働者を育成するという日本の教育では、「投資」という概念そのものを教育で教えてくれないのが事実です。

 

なぜなら、上の人達が庶民に「投資を知ってもらう事で不利になる」からです。

投資を覚える人達が増えると、労働者が減ってしまいます。

なので、教えてくれません。

そこで、「資本主義とはなんなのか」という事を自分で調べて勉強する事が大切です。

 

実際私もマネーリテラシーはまだまだ勉強中ですので、みなさまと一緒に勉強できればと思っています!

自分でいうのもなんですが、有益な情報を察知する能力はあるので、

株の勉強をしたいけど情報がありすぎてわかんないという人のために私が有益な情報を整理してお伝えしたいとおもいまーす!!

 

投資ってむずかしい??

投資はむずかしいって思っていませんか??

実は投資ってすごくシンプルに考えると簡単なんです。

 

自分の信頼している会社や国、色々な機関にお金を預けてそれを運用してもらって、運用して出た利益の一部をもらう。

もちろん預けたお金は返してって言えば返ってきます。

 

また、土地を買ってそこに建物を建てて貸し出す。これも投資です。

 

さらに、子供に習い事をさせる、自分で勉強するために本を買う。これも投資に当たります。

要は将来、お金になる可能性のある事にお金を使う。

これを投資と言います。

 

お金と時間の関係

 

また日本人が不得意としている事は、「お金で時間を買う」事です。

お金の使い方がうまい人は、50円安い卵を隣の町まで買いに行きません。

 

50円高くても近くのスーパーに行って、その分浮いた時間で自分が大切と思える事に時間を使ったり、勉強にはげんだりします。

 

また、ブログをやっている人ならわかると思いますが、wordpressのテーマってあるじゃないですか。

簡単に言うと「有料着せ替えツール」でしょうか。

こちらを買う事で、自分でカスタマイズしなくてもよくなるので、いち早くブログに取り組む事ができます。

これも早く結果を出したい人には「お金で時間を買った」といえます。

クラウドソーシングで「外注」を雇って、記事を書いてもらったり、ヘッダーのデザインをお願いしたりするのもおんなじ事が言えます。

 

hanaさま
時間はどんなにお金持っている人でもおんなじ分だけって事だな。
かわいこちゃん
え~じゃあ、ジャスティンと私とおんなじだけの時間が流れてるって事ね~!!きゃ~!!
hanaさま
その通りだな。お金はがんばればなんとかなるけど、若さは買えないからな。

こちらも時間への投資と言えます。

 

株って実際儲かるの??リスクは??

 

株が儲かるか、儲からないかはずばりセンスと運につきます!!

と言っても、パチンコや競馬のようなギャンブルとはまた違うので、「経済の勉強」をする事で儲かるための可能性を高める事ができます。

でも、株で何百万も損したって話をよく聞きますよね??

そこはご安心ください。

株価というのは、いきなりストーンと落ちるわけではなく徐々に下がっていきます。

なので倒産でもしない限り、ある程度下がって上がる見込みのない株は売ってしまえば、最少リスクに抑える事ができます。

これを損切と言います。

 

ただ、リスクはないとは言い切れませんのでその辺は注意してください。

為替や投資信託とは何が違うの??

よくごちゃごちゃになるのが、為替(FX)投資信託です。

為替は日本円からドルや、ポンドから円といったように通貨を違う国の通貨に変える事をいいます。

深い所では株と為替は連動していますが、初心者はごちゃごちゃになってしまうので別物として考えましょう。

 

また、色々な株や債券、不動産をごちゃまぜセットにしてプロが買い付けをしてくれるのが、投資信託です。

 

プロに任せればいいじゃん??と思ったあなた。

要注意です。

投資信託のマネージャーはたしかにプロですが、この人達は手数料や運用管理費で利益をあげているのです。

と言う事は??

何回も取引をしてもらった方が儲かる。と言う事です。

なので、銀行の人達はあの手この手を使って色々買ってもらおうと内容をかえたり、うまい事いってきます。

 

更に!!

手数料も高い。

投資信託をやるなら、銀行には近づいちゃダメです。

その点、ネット証券なら手数料も安いですし自分で選べるので安全。

株や投資信託を買うなら、ネットで買いましょう。

 

実際に証券口座を作ってみよう!!

 

なにはともあれ、株を実際に買ってみる事をオススメします。

かわいこちゃん
習うより慣れろね。
hanaさま
それな。

初心者に優しいのは、楽天証券です。

こちらはネット証券の手数料一覧です。

信用取引や定額といった件でも手数料は変わってきますが、軸はこちらですのでご参考までに♪

引用元:みんなの株式、手数料ランキング

ちなみに一株から買えるものは手数料が割高になっていますので、きおつけましょう。

株をやってる方がよく言っていますが、手数料をバカにするな!!と言う事です。

 

投資信託であれば毎月100円から積立てできますので、オススメです。

 

みんなご協力おねがいします。\(◎o◎)/

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク