起業家になるには??

 

 

初めまして、hanaと申します!!

 

blogを始めてはや、6年が過ぎ去りました!!

 

このblogは、計5つ目になるのですが今までは

ブログにアフィリエイトを貼ったり、

仕事を取ってきて記事の執筆だったりと、どちらかというとフリーランスな働き方をしていました。

 

 

ですが、記事提供だと自分の記事を人に提供=自分の価値を人のものにしてしまう

という事に気が付き、

 

また新たに勉強しなおして、

「起業」という形でブログを発信していけたらと思いこのサイトを作りました。

 

 

私の知識だけでなく、

他のママさんや、

一流の起業家の考え方なども発信していきますので、

 

 

是非楽しみにしていて下さい!!

 

起業家になるには??

 

さて、起業家の定義を見てみたいと思います。

起業家は英語で「entrepreneur」といい、「自ら事業を興す人」を指します。すでに存在する企業や事業の後継者は起業家にはあたりません。新たなアイデアを創出し、独自のビジネスモデルを構築するかどうかは関係がなく、自分で事業を興した時点で「起業家」と呼ばれます。

出典元:SERVECORP BLOGより

 

日本では、あまり一般的じゃないので起業って敷居が高いな~と思うかもしれませんが、

ブログ運営も立派な起業だったりします。

 

 

そして、ここで覚えておきたいのが、

 

 

起業家全員が儲かっているわけではない!!!

 

という事です( ;∀;)

 

 

「私、キラキラ起業してま~す!!」と言ってても儲かっていない・・

なんて人はいっぱいいます(;’∀’)

 

 

なので、自分で何かを提供しはじめたらもうそれは立派な起業家であり、

儲かってても儲かっていなくても名札を貼れるのが「起業家」です・・。

 

 

きゃ。。言っちゃった!!

 

 

だから、今この瞬間からでも起業家になることだってできちゃいます。

 

 

ただし、自分のものやサービスを売っていたからって、

売れるとは限りません。

 

 

ここをいかにうまく売るかを考えるのが、起業家の醍醐味と言っても過言ではありません。

そこにはたくさんの知識が必要ですし、

時間も場合によっては、お金も必要になってきます。

 

 

なので、「もし始めて、失敗したらどうしよう・・」といった

リスク回避の心が働き、なかなか手を出せない人が多いんですよね。

 

 

しかし、始めない事には始まりません(/ω\)

 

 

足踏みしていて、知識ばかり膨大につけても、

こちらから発信しなければ、意味がありません。

 

 

起業家にとって大切になってくるのは、時間の使い方とお金の使い方です。

こちらはまた次回に書こうと思いますので、おみのがしなく~!!

ブログで起業するための教科書。