人生を無駄に生きないための、3つの秘策。

こんにちわーhanaです!!

さて、今回は結構シビアな内容をお送りいたします。

脱力満載の、人生になにも生きがいを持ててない諸君。よくみたまえ。

そして、若者に言いたい。

hanaさま
人生なんて、あっとゆーまだ。気づけばわたしゃ、おばはんだ。

今回は、先に結論を出さないでおきます。

じっくり、一字一句見てもらいたい。

お金の管理を徹底

そんな事わかってる??

いや、わかってないはず。

だって、将来の見込みって見えてんじゃん。

例えばだ、一人暮らし20歳、会社員、手取り18万としよう。(ボーナスなし。)

1か月に家賃やら、電話代、食費、光熱費もろもろ合わせて10万として、こづかいを2万としよう。

1か月にあまるのが6万

で、12か月。6×12=72万貯金できる。30歳まで独身として、720万。

実際はここから、デートしたり、、旅行にいったり、結婚したりで、720万よりも多くなることはまあないよね。

じゃあどうする??

って考えた時に、考えるのは副業や転職だよね。

って答えがちょっとづつ見えてくる。

なので、お金の管理は概算で良いからしよう!!ってお話でした。次→→→

人生設計からの逆算

 

苫米地先生って知ってますか??

たぶん、見た事ぐらいはあるんじゃないかな。

いつも「引き寄せが~」とか言ってるんで、自己啓発のヒトかと思ったら、れっきとした科学者でした。

で、この苫米地先生が言うには、人生は未来から現在に流れて、過去に流れてるって言うんですよ。

hanaさま
は??頭おかしんじゃね??

って思ったそこのあなた、正常です。

 

でも、苫米地先生の言ってる事は結構理に叶っていて、未来の設計図をえがけれる人はそこから逆算して今どうあるべきか、

どういう風に行動をとっていくかわかるよね。って話。

先ほどのお金の考え方と一緒で、ゴールを設定すればそれに向かって今は何をするかが見えてくる。

 

これ、私もあんまりよくわかってなかったんだけど、

実は、いつもやっちゃってんだよね。

引っ越しのはなしに例えると、このタイミングでこういう家に引っ越したいから、いついつまでに〇〇円溜めて、

〇月ぐらいから動けば、部屋見つかるかな。

って考えると、必然とそのゴールに引っ張られて、動いてる自分がいる訳ね。

 

これが、世の中で言う【引き寄せの法則】だと思うんだけど!!!!

 

しかも、そうやって考えると、引っ越しに関しての情報を集めだすわけよ。

だから、必然と欲しい情報が手に入るし、逆にそれしか考えてない。

 

こうやって時間をメイキングする事で、無駄な時間を使わないし、むしろ情報収集が楽しくなるよね。

 

でも、そんな大がかりな引っ越しとか、数年に1回じゃんとか思ってるそこのあなた。

ノンノンノン。

このブログなにしに見に来てんの?

幸せになるためでしょ??じゃあ、幸せになるためにまず自分はどうなりたい??

色々考えれるでしょ?

ほら、楽しい♪

メモをとろう

最後はこれを紹介して終わろうと思います。


超有名、前田裕二さんのメモの魔力です。

とにかくメモれ。そのメモを自分に活かせないか探せ。といった内容なんですけど、

メモっていうのはほんと大事だなーーと会社員の時に思ったものであります。

なぜなら、人は大半のこと、忘れてしまうから!!!

なんらな、メモッたメモをどこかに忘れておいてきちゃうなんて、日常茶飯事だったから 汗

 

で、インプットとアウトプット。

これです。

ノートに書くと、いろんなところから持って来た情報をまとめれる。

 

そして、それを自分の考えを付け加えて、発信する。

これだけでも全然違います。

 

情報社会の今、情報に溺れて溺死になんてならずに、情報の波にうまくのって、なんなら波になってしまおう!!

 

以上が、人生を無駄にしないための秘策です。

当たり前のような内容??

でも、生活でできてないでしょ??じゃあ今からノート買ってきて、この記事を要約してメモろう!!!

みんなご協力おねがいします。\(◎o◎)/
ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング
 

 


あなたの人生を幸せに導く魔法。

 

コメントを残す