羞恥プレイを受けた(自分)ので、聞いてください。

もう、泣いてます。

 

泣いてる通り越して、顔から火が出そうなくらい恥ずかしくて、死にそうです。

 

ほんと、この弱小ブログ早く育たないかなぁ。

 

いっこくも早く仕事辞めたい。

 

だいたいノマドワーカーとか、ブロガーさんってね。

社会で失敗して、社畜が嫌になって、ブログ立ち上げて、成功おさめてるわけじゃないですか。

私なんかと言いますとね。

 

社畜にもなれない底辺

 

社畜の社が飼い慣らせないもんで、「あ、hanaさんけっこーでございますー。」つって、退職に追い込まれる。うん、いつも。

 

社畜のテメエらが羨ましいんだよ。

 

そんな社会不適合者だから、

まぁこういっちゃ、パチ屋店員に失礼ですけどあほでも雇ってくれる時給のいいパチンコ屋さんで身を粉にして働いてるわけなんです。

 

これがまたね。

 

「えっ?これ、私この前教えてもらったよね?」ていうようなニアミスが多くてですね。

 

自分で自分が嫌になる。

 

先輩方に「メモなんて初歩だろーーが!!」つて、ほんと紙が真っ黒になるまであらゆるメモしたのに、

 

メモったメモをどっかにやってしまう。

 

 

「あれ?メモさーーん。どこーー??あなたいないと私仕事できないのーーー!!」つて、たぶんメモもあきれて私から去っていったんだろうけどね、

 

 

無機質なあなたにまで嫌われたらほんと私、死活問題。

 

 

でも、雇い主も、こんな奴らばっかり扱ってるもんだから、慣れっこですよね。

 

 

パチスロってね、

レートがいくつかあるわけ。

 

 

一枚、20円のもあれば、一枚、1円のもある。

20円のメダルは、20円専用のジェットと言う〝計数機〟に流さなくっちゃいけないんだけども、

 

 

新人くんが入ってきてね、まあ、私のペーペー時代もおさらばよ。

 

新人くんまちがえないよーーに、

間違えたら私の責任!!って気を引き締めて5スロの計数機に5スロ流してたから「新人くん、あいおっけーーでーーす!!」てなかんじでインカム飛ばしてたら、

 

 

わたし、2スロのジェットに1スロ流してた・・・。

 

 

そんなわけで、私はいま新人扱いです。あ、ちなみに、パチンコ屋さん勤めてトータル3・ね・ん・め♡

 

 

「ハナさーーん、そこ何のジェットデスカーー??」

「はい、5スロでーーす。」

 

「流すメダルは何スロですかーーー??」

「はーい、5スロメダルで――す。」

 

「よくできましたーー!!」

 

 

ってね。。。20代前半の若造から、幼稚園の扱いされてる・・・(;_:)

 

 

この前もね。

 

スロット打ってたお客様が呼び出しボタンを押したので、そそくさと台にトラブル対応に行ったんです。

 

台からエラー音がなってたんで、鍵で開けるとホッパーにメダルがないんですね。

(ホッパーとは台の中から、メダルを外に払い出す機械。)

 

 

おっとーーー。

 

これは、補給がきてないすね。

 

いや、補給機動いてる??

 

とりあえず、補給ボタンを確認。

 

offになってた。

 

offと言う事はこの台にメダルは来ません。

 

と言う事は、手でメダルを補給してやねばなりません。

 

 

「お客様、メダル持ってまいりますので少々お待ちください。」

 

 

原因のわかった私はドヤ顔でその場を離れました。

 

[adchord]

 

 

よかったーーー。台あけて、メダルあふれてこなくて、よかったーー。

 

 

そんな事を考えながら、メダルをスコップに入れてお客様の台のもとへ。

 

 

「お待たせいたしました。」

 

 

と言って台を開ける。

 

 

んんん???

 

 

今までなかったはずの、メダルがホッパーにいっぱい入ってるでは、ないか。

 

 

「え?え??さっき補給機切ってあったよね??」

 

 

慌てて、補給ボタンを見てみる。

 

 

点いてるではないか。

 

 

エラーを解除しようとするも、エラー音もなってない。

 

 

私が離れたすきに、他のスタッフが直してくれたのか??

 

 

頭の中がいろいろパニックになったし台直ってるから、いったん離れようと思った。

 

 

「お客様、おま・・ふじこふじ「そこじゃねーよ。隣だよ。」

 

 

ぶべらーーーー

 

 

隣みたら、みごとにエラーで台が点滅してた。

 

 

はい、もう恥ずかしすぎて死んじゃいたい。

 


あなたの人生を幸せに導く魔法。

 

コメントを残す