○○を知ってれば、恋愛においてもっとイージーモードだったのに、、、。

さて、最近はあまり聞かない「メンヘラ」だが、そなへんに居ます?

私は、もろそうでした。

恋愛が辛くて辛くて(^◇^;)

 

そんな辛いなら恋愛しなけりゃいーじゃん?って一時期すんごいオトコを寄せ付けない怖い人だった時もありますが、

なんせ、恋愛体質なんでドキドキしてしまう・・・。

すぐ恋愛をしてしまう。。。

 

今でこそおばちゃんだけども、

当時は、可愛かった、、、。

 

自分で言うのもなんだけど、若さも相まってそりゃーおとこ寄ってくるわ。

過去の自分にいいます。恋愛はイージーです。

 

そもそも男をわかっていない

 

(↑↑いないかんな。)

私はきっすいのマンガヲタクむすめっこ略してま○こだったわけでありますが、これがいけなかった・・・。

王子様は白馬に乗ってくるとか、イケメンがいじめられている私の味方してとか、現実を見ていなかった。

たぶん、好きな子に対してもすごい色眼鏡をつけていた。

 

愛してくれて止まないんだと思っていた。

 

実際、鼻くそほじほじ、ゲーム大好き、遊び大好き、ポテチ大好きが、ただジャングルぞうさんになっただけだかんね。

なんなら、女と遊ぶことなんて笑えないからつまんないし、

2人っきりになった時、肩を寄せてキスをするとか皆無だから 笑

 

それができる奴は、女の心理を相当知ってるし、ゴールという名のち○こをま○こにシュートしたいがために、がんばっているだけ。

 

でも腹んなか、「ぜっんぜん、たのしくね~」て思ってる。

しかし女は会いたがるし、長い時間でんわとかへーきだし、寄り添いたがるし、チュッチュしたがる。

 

そんな時間あるなら、ウイイレやっとりたいっつーの!!

 

これ、男と女の温度さってやつな。

で、もっと大変なのが「なんで、連絡くれないの?」

「なんで、会ってくれないの??」「友達とわたしどっちが大切なの??」って女な。

 

これ、まじでめんどくせーー。

あ、私の過去なんだけども。

 

そんなのは「お刺身と野球どっちが好きなの?」って聞いてるものだし、

このセリフはいた女に対してはもう「別れる選択」一択になるから止めといたほうがいい。

 

 

恋愛体質どうにかしろ

一番の問題はここだ。

ここを知らないから、恋愛依存におちいるし、やばいやつに心惹かれる

緊張しやすい、昔から親に否定されがち、自分なんかは・・と思っている。

こうゆう人は要注意

なぜならば、この緊張のドキドキと恋愛のドキドキは人間は区別がつかないから。

 

昔から親に否定されて育ってると極端に「自己肯定感」が低くなる。

すると、付き合った彼氏から自分を認めてもらえるのに必死になる。

 

そして、重くなる。

「なんで電話に出てくんないの?」とか言い出す。

彼氏はいたって普通なのに、メンヘラがぎゃあぎゃあ言い出す。

 

これに親身に答えるやつ=つまんない分類に分けられて、メンヘラの方から別れられる。

これをめんどくさいと思う奴は彼氏の方から別れを切り出す。

 

すると「メンヘラ」は言う。「やっぱり私の事好きじゃなかったのね。」と。

そして、メンヘラは心拍数がまた上がって「振られた相手」をやっぱり好きだと勘違いして追いかける。

 

そう、恋愛におちいりやすい人は心拍数が上がりやすいのだ!!!!!

 

そして、自己肯定感が低いから彼氏のいない自分は価値のない自分と感じる。

そしてまた、男を漁りだす。

これが決定的、恋愛依存症体質の本質だ!!

 

じゃあどうすればいい??

 

簡単です。

自分で自分を大切に扱いましょう。

彼氏に大切に扱われないのは、自分で自分を大切にしていない証拠です。

はたから見て“軽くあしらってもいい女”になっているのです。

だって、大物女優を軽くあしらう人見た事ありますか??

 

彼女たちはプライドがあるんです。高飛車になれとは言いません。

せめて、自分で自分を格下げするような振る舞いや言葉はやめましょう。

 

もっと自己肯定感を高めたい人はこちら、なんとも思ってない人は読まなくて結構です。↓↓↓

 

 

 

 

スポンサーリンク