プロフィール

プロフィール


こんにちは!!はなたれこぞうこと、hanaです!!

ちょっとだけ、私のはなしをさせてください。

 

人生とは??

 

よく答えに困る問いです。

 

私は、産まれて記憶を持ってから、30歳前半まで、幸せと思った事がありませんでした。

 

生きていて苦しい、辛い、過酷、、etc

人生とはこんなにハードモードなのかとさえ思っていました。

 

そして、人生とは?

この答は、「修行だな、来世になったらなんとかなるかな・・・。」でした。

 

私の生まれてから、障害者のいとこの一家が一緒に住んでたんです。

この障害者の子、中度の知的に問題がありました。

 

そして私の人生を苦しめる原因でもありました。

 

おんなじ学年の、異性なんです。

まだ?違う学年だったら・・とか同性だったらとか、色々考えました。

親たちは、障害者と認めたくないから(手帳さえも持ってませんでした。)一緒に普通学級に進んでました。

 

私はこの子の付き人、みたいなそんな感覚でした。なので、自分の人生を桜花していたなと思った事がありません。

そして、小学校4年生の時、最悪な事が起こりました。

 

クラスの子に「お前、あいつとセックスしとるんだろーーー!!!」とからかわれました。

 

「いとこの障害者」という一番気にしていたことが、言語化されて、からかわれる。

私の中で何かが崩れる音がしました。。

家に帰って、無我夢中で「お前が居るからだ!!!!」と障害者の子を罵ったのを今でも覚えています。

 

ごめんなさい。

 

それからというものの、友達にもなかなか心が開けず、いじめにあったり、パシられたり、

親にもすごいグレて、恋愛依存症になって、そううつ病になって、パニック障害になって、手首をきったり、

私の人生というのは不幸そのものなのだ・・メンヘラ代表のような人生でした。

 

そんな私にも、結婚してくれる人があらわれました。

しかし、23歳で結婚はできたものの、宗教活動、夜の世界で働けといわれ、DVやモラハラに苦しみ、

挙句の果てには、旦那であった人も夜の世界で働くようになりました。

 

生活という生活ができなくなり、離婚。

1人で二児を抱えて、がむしゃらに働きました。

 

がむしゃらに頑張りすぎて、20代にして白髪がぶわっとでてきて、

体重は6キロほど落ちて、お酒依存症になっていました。

 

私の人生の中で、感覚的に上がると言う事はありませんでした。

 

しかし、29歳で転機が訪れました。

覚醒したんです。

 

みるみるうちに、人生が上がっていくという感覚を味わいました

 

そして、32歳で二度目の結婚、3人目を産み、私は今人生でやっと幸せを感じ取る事ができるようになりました。

 

それ、hanaさんだから幸せになれたんでしょ??

違います。

私はただ、やり方(方法)を知っただけ。

ただ、それだけです。

 

わたしは、みんなの幸せを願ってます。あんな辛い人生ハードモードは私だけで十分です。

 

人それぞれ生い立ちも違うので、コレといった断言できる情報が与えられないのはごめんなさい。

私よりも、ヒドイ目に合っている人はいっぱいいます。

 

 

でもこれだけは、はっきり言えます。結婚しても、子供を産んでも、幸せにはなれません。

逆です。

幸せだから、結婚しても子供を産んでも幸せなんです。

 

メンタルを強化して、素晴らしい人生をおくりましょう!!

 

 

アダルトチルドレンの克服の仕方

kindle unlimitedに入ってる方は無料で読めちゃう!!


あなたの人生がうまくいかないのには訳があった!!: アドラーも認める人生を豊かにする方法とは?!心理学を徹底解説!!さらに解決策まで!!

 

アダルトチルドレンをもっと深堀。愛着障害に悩む方向けのnote

アスペルガー症候群の娘を研究。

アスペの子育てが大変だと思ったら、参考にしてください。